右の頬を打たれたら、左の頬をも差し出しなさい!?

category: メッセージ  

右の頬を打たれたら、左の頬をも差し出しなさい!?

20150913a_64157.jpg


 Take out his left cheek Once it struck the right cheek

 「しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。
    だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。」
                        ~マタイによる福音書 題5章39節~


この様に・・・イエス・キリスト様が仰ったの・・・本当に??

※今日のこの記事は、ビジョンの独り言でございます(^^ゞ
よって、キリスト教についても、イエスキリストについても、
否定している訳ではございませんので、あしからずm(__)m。

では、ビジョンの独り言!行きます♪(笑)

> しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。
>だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。

●ん~~~、この言葉はどういう意味で仰ったのでしょうね!?
ビジョンはキリスト教で言われているキリストについては
何も知りませんので、ただただ、
この言葉を純粋に聴いて感じた事を書かせていただきます。

まず、気になるのがこの文章です(^^ゞ

>悪人に手向かってはならない。

●悪人?
確かに悪人と呼ばれる人はおりますよね・・・。
しかし、その悪人が目の前に居て・・・、
次の文章の頬を打つ人であるならば・・・、
その人だけが悪人なのでしょうか!?

笑神ビジョン倶楽部の面々は、もうご存知だと思いますし、
このブログの熱心な読者の方々であれば、
ここまで言えば、ビジョンの独り言はもう理解出来た筈(笑)

あなたの目の前にいる方は、
現象的には『悪人』なのかもしれません・・・。

しかし、その人があなたの前に居る事、
それは、偶然ではありません・・・。

たまたま、そこに居たのではないのです。
つまり、【必然】で、あなたの目の前に居るのです。


そして、その【必然の方】が、頬を打つのであれば、
それも、間違いなく【必然の出来事だった!】のです。


たまたま偶然で、殴られた訳ではないのですよね・・・。
それも【必然と言う神様からのサイン】なのですが・・・。


つまり、これも【指一本の革命♪】に
照らし合わせて考えると理解出来る事象です。

※参照:『指一本の革命!』
http://newvision.jp/blog-entry-95.html


>だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。

●もう・・・これ・・・ハッキリ言って・・・ダメでしょ(^^ゞ
なぜに、左も出すの!?

普通左も出したら・・・もう一発張られますよ(^^ゞ
「ケンカ売ってんのか!?お前!」って言われて・・・、
きっと左も!どころじゃなくて・・・ボッコボッコですよ(@_@;)


相手を挑発してケンカを売る様な事をしてはいけませんし、
そんな相手をバカにした態度を取る意味が分かりません(笑)

まず、あなたは右の頬をぶたれたのですよね!?
そう、それこそがあなたに訪れた【神様からのサイン】です。


そして、その苦を訪れた理由は??
そう!それは【自分が人の生きる道を外したから!】なのです。


自分が痛いのは・・・その真の理由は・・・、
目の前の悪人のせい?ではありません。

殴られた事を、目の前の悪人のせいにするという事は、
表面的な目に見える現象しか見ていない証・・・。
訪れた苦を他人のせいにする間違った生き方なのです。


つまり、自分が人の道を外した=天にツバする生き方をした!
その結果が・・・悪人が右の頬を殴った!のです。
必然です。全て、偶然はありません。


ご自分の生き方がおかしいから、
神様がサインをもたらして下さったのに・・・、
逆切れして「左の頬を出してどうするの!?」

そんなつもりはないのでしょうが・・・、
左頬も出された相手にとっては、
侮辱され挑発された!と思うだけですよ(;一_一)

これは、狂気の沙汰でございますよ(@_@;)
他人のせいにしてはいけません。

よって、ビジョンの結論としては・・・、
(キリストが本当に存在していたと100歩譲り仮定して)
イエスキリストがそんな事を言う訳はない!
という結論でございます(*^_^*)

つまり・・・聖書も書きかえられている?としか思えません。
日本書紀などと同じ様に・・・ビジョンは、そう思います。

以上、ビジョンの独り言でございましたm(__)m。

※ヒトリゴトですから、文句は一切受け付けません(爆)

ビジョン

※このブログを応援して下さる方は、
↓3つのリンクを1日に1回ずつクリックをお願い致します(^_-) 
『より多くの方々にお伝えしたい』の願いを込めて。
★応援クリックをよろしくお願いします♪  
 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2015_09_22

Comments

 

ビジョンさん、こんばんは。

わたしは子供のころからずっと、ずーっと思っていたことが
ありました。
わたしは幼児洗礼を受けていて、よく教会に通っていました。
小さなころはクリスマスやらイースターやらのイベントがあって
とても楽しかったです。

中学になって世界史を学び始め十字軍遠征を習ったとき、
何か変だなと思いました。
なんで戦ってばかりなの?
それも一回や二回じゃないし。
コイツら、モーセの十戒読んだことあんのかなと思っていました。

「俺らは世界を支配したいねん」感がものすごく漂ってて、
宗教戦争にしても、他の宗派は絶対認めないぞっていう
オレ様感丸出しというか、そういうのを感じて首を傾げて
しまいました。

カトリックには生まれ変わりという概念もないし、わたしは
どういうわけか、子供のころから輪廻はあると信じていて
なじめませんでした。
輪廻の部分とか削除されているのではないかって、疑うように
なっていました。
「絶対改ざんされている。こねくりまわされている」
って強く思ったことは何度もあります。
だから今日ビジョンさんの記事を読んで、確信に至りました。
れいりん  URL   2015-09-23 22:54  

れいりんさんへ 

れいりんさん、コメントありがとう^^。

>「俺らは世界を支配したいねん」感がものすごく漂ってて、

●そうですよね・・・普通・・・そう感じますよね(^_-)-☆
正しいですよ、その感覚は♪
人を殺して神様を語ったら・・・それはもう病気ですよね(^^ゞ

そこまで気が付かれたのであれば・・・、
今度は、れいりんさん自身が自分自身を研く時ですね♪

今、目の前にイエスキリストが降臨して来て・・・、
あなたをジッと見つめた時・・・、
恥ずかしくない生き方をする事・・・。

それだけだと思いますm(__)m。

ビジョン
ビジョン  URL   2015-09-24 11:16  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2017_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vison

Author:ヴィジョン / Vison
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top