隠岐汽船フェリーが終日欠航(^^ゞ

category: メッセージ  

隠岐汽船フェリーが終日欠航(^^ゞ

隠岐に入りまして、二日目の朝ビックリする事が起きました(^^ゞ
ナント!島後から島前に移動する予定だったフェリーが欠航です!

天気は昼くらいから回復し、晴天に恵まれたのですが、
風が強く、波が高く、フェリーが欠航したという事でした。

んんっ!?これは、どんなサインでしょうか??
瞬間的に、そのサインの意味をくみ取るように致しました。
全ては、神様からのお知らせです。

朝から大忙しでまずは、本日のホテルの延泊の手配、
レンタカーも一日延長など、心配ご無用とばかりにサクサクと手配完了です。
その手配中に、神様からのサインの意味を受け取らせて頂きます。

この島後にて、やり残している事があるのでは?
んんっ!?そう言えば・・・昨日の水若酢神社に参拝した際に・・・、
【名神大】についての記載があり、とっても気になっておりました。
では、その説明をまずはお読み下さい。



名神大社

隠岐が昔から栄えていたことを証明するもののひとつが神社です。

隠岐には古い神社が多く、日本最古の全国神社リストである
延喜式神名帳(927年)に載っているもの(式内社)だけでも16社あり、

強い力を持つ神を祀る神社を指す
「名神大」の格が与えられた神社が4社
(伊勢命神社、水若酢神社、宇受賀命神社、由良比女神社)
含まれています。▼




延喜式神名帳に載っている日本全国の神社2861社のうち、
名神大の格を与えられたのは226社(約7.9%)しかなく、

現在の島根県の範囲(令制国で出雲国、石見国、隠岐国の3国)では
隠岐以外には2社(出雲大社と熊野大社)しかありません

(式内社は出雲国に187、石見国に34)。

そのなかの4社が隠岐に集中していると言うことからも、
当時の隠岐の重要性がうかがえます。

また、このことを証明するのは神社だけではありません。

現存する日本最古の歴史書とも言われる古事記(712年)の冒頭にある、
国生みのエピソードでは隠岐(隠伎之三子島またの名を天之忍許呂別)が
日本の国土の中で淡路島、四国島に続く3番目
(日本書紀では5番目)に生まれたとされています。


このような文献に残る古代の記録と、
遺跡から見つかる黒曜石などの証拠を合わせると、
先史時代から古代にかけて繁栄した隠岐の姿が見えてきます。
(転載:隠岐ユネスコ・ジオパーク



という訳で、直ぐにスケジュールを変更し、
新しい隠岐の旅が最スタートを切りました♪
どんなに予定が変更になっても、いつでも楽しむ♪
何でも楽しむ♪慌てない、慌てない♪
これが、とっても大事な事です^^。

玉若酢命神社にも参りました。

CIMG0824.jpg 

次に【伊勢命神社】に参拝させて頂きました。
優しい日差しに包まれながら・・・参拝できました。

 CIMG0844.jpg

祝詞をのりあげた瞬間に・・・、
太陽の光が、一気に熱い位の直射で包んで下さいました。

あっ、ここに来なければ為らなかったのですね・・・。
大変失礼いたしました・・・m(__)m。

主祭神は、当然、天照大神・・・先日の伊勢神宮と同じ気です。
本当に、本当に、ありがとうございますm(__)m。

CIMG0846.jpg 

千木は、女の神様の切り口、横にカットでございます。
そのまま、伊勢神宮内宮と全く同じでございました。

本来ならば、この日は中ノ島で隠岐神社に行く予定でした。
しかし・・・やっぱり・・違いました。
実は違和感を感じていたのですが・・・、
名神大に御用があったのかもしれません(*^_^*)

CIMG0850.jpg 

フェリー欠航のお蔭で、沢山の島後の名所を回ることが出来ました。
日本海に浮かぶ、神秘の島そのものでした。

下の写真のローソク岩も、強風でロウソクの火が消えていました(笑)
これからは、いつでも消えない『大きな灯台』が照らさないといけませんね♪
そう、自分に言い聞かせまました(^_-)-☆


CIMG0853.jpg 

この日のお昼は、下記の海岸で戴きました♪
青い空、青い海、風を感じながら・・・(^^)/

 なんとも、贅沢な昼食となりました。
ああ~~~、ここは日本なのでしょうか?
いつかの時代にタイムスリップしているかのような時間でした。

CIMG0872.jpg

今、ここはいつの時代の隠岐なのだろうか?
実は、出発前から変な感覚でした。
古代への旅なのか?ムー大陸への旅なのか?

さて、隠岐三日目の朝は快晴です♪
今日はフェリーが出航出来ると思います。
中ノ島、西ノ島と廻らせていただきます。

当然、教えていただきました【名神大】の残りの二つの神社には、
真っ先に行かせて頂きます(^_-)-☆

※ヴィジョンは、神社フェチではありませんが、
隠岐の名神大を廻る旅は、とっても楽しい旅となっております^^。
では、隠岐の三日目♪行って参ります(#^.^#)

ヴィジョン

▼↓1日に1回ずつクリックをお願い致します(^_-) ▼
『このブログを、多くの方々にお伝えしたい』という願いを込めて♪
  ▼ ▼ ▼ 

スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村

関連記事

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2016_09_01

Comments

神の島への旅♪ 

ヴィジョンさん、連日早朝から旅先よりブログを更新下さり、
素晴らしい旅のご様子を教えて頂きまして、
本当にありがとうございます^^。

雲間から太陽の光が溢れ出す海、凛とした厳かな神社、
そして大きな波が渦巻くローソク岩など、
素晴らしい風景の数々のお写真も、息をのむほど綺麗です!

隠岐一宮にご参拝中に、神様がお通りになりお迎えをして頂いたり、
数々のナンバーからサインを頂かれるなど、
島の神様、そして島の全体から、
ヴィジョンさんを歓迎して頂いているのだと感じました^^。

昨日は、フェリーが欠航だったそうですが、
すぐに意味をくみ取られ、スケジュールを変更されて、
新しい旅の再スタートを切られたとの事♪

何でも楽しむ、という事は、こういう事なのですね^^。
何が起こっても、本当に感謝しかないという事、
改めて感じさせて頂きました(*^_^*)

いよいよ今日から9月に入りましたが、
今!アップデートしなければいけない時期に来たという事、
そして、ヴィジョンさんが感じられた事、
大変身の引きしまる思いで読ませて頂きました。

我の事100%の生き方を、今改めます。
隠岐の三日目も、素敵なお時間となりますように♪

とゆ
とゆ  URL   2016-09-01 07:36  

いつでも何でも楽しむ♪ 

ヴィジョンさんへ

旅の途中に失礼いたします。

本日も素敵な隠岐の島の写真と共に旅のご報告を
下さいましてありがとうございます。

強風と高波の為にフェリーが欠航したのですね?

延泊の手続きなど慌てずに進められながら神様からのサインを受け取られて
次のプランを組み立て動かれるまでの速さに驚きました。

そして何が起きても慌てずに何でも楽しむことを教えて頂きました。

先ず自分が慌てずに落ち着いて行動することを心掛け常日頃自分を
鍛えておかなければ楽しめないと改めて感じました。

それから「名神大社」につきましても詳しく教えて下さいまして
ありがとうございます。

「名神大社」については初めて知ることでした。

島根県には6社の「名神大社」があって、うちの4社は隠岐の島にあること
改めて隠岐の島の当時の重要性と神秘を感じました。

福岡や佐賀の「名神大社」はどのくらいあるのかと思い知らべてみましたら
福岡県では10社、佐賀県では1社の「名神大社」の「名神大社」がありました。

私がよく参拝に行かせて頂いている地元の筑紫神社も書かれてあり驚きました。

それから伊勢命神社の参拝のシーンでは千木の意味も教えて頂いて
おりましたので何か凄く暖かいものを感じさせて頂きました。

そしてローソク岩や本当に綺麗な海岸の写真を見ているとタイムスリップして
いる様に感じられた感覚が凄く伝わって来る様です。^^

本日も素敵なご報告とメッセージを贈って下さいましてありがとうございます。

改めて素敵な旅が続きますことを祈っております。

KAZE
KAZE  URL   2016-09-01 17:16  

すべてを喜びに! 

毎日ご更新くださり、
共ににご旅行させていただいているようです♪

本当にありがとうございます!

実は僕も、8月末まで仕事で遠方に出張しており、
出張最終日8/31、諸々の事情が重なり、
飛行機に乗り遅れてしまいました・・・!

これはどんなサインだろう??と思いつつも、
乗れるかどうかの瀬戸際、夕方の大渋滞に気は焦り、
道を間違ったりしながら、やっとの思いで到着したものの・・

閉まったゲートの前で立ちすくすばかりでした・・!

なんとか乗った他の航空会社の最終便の中で、

全部、神様からのサイン!なのに・・・
焦って、反抗して、ジタバタして、迷って、
神様に逆らってばっかしだし・・超失礼で超ダサい・・・(T_T)

そう思いながら、地元に、情けなく帰って参りました。

翌朝、ヴィジョンさんのブログを読ませていただくと、
もう、ビックリでした・・・(@_@;)

ただ・・・ただ・・・
神様とヴィジョンさんの流れがカッコ良く・・・・!

転換された【新しい隠岐の旅】での
玉若酢命神社から伊勢命神社へのご挨拶、
神秘の島の名所を巡られ、素敵な場所でのランチ、

喜びに満ち溢れたご旅行の道程を見せてくださり、

なんて・・・僕は幼くて小さいのだろう・・・ダサい・・・
と、思わせていただくばかりでした。

でも今回の記事を読ませていただいたことで、
カッコイイお姿と自分の今のギャップを明確に見せていただきました。

遠い・・果てしなく遠い・・・とも思いますが、
希望は胸に満ちております。

そして、もの凄いブログを読ませていただき、
自らの体験とリンクして学ばせていただいていることを、

改めて、心より、感謝を申し上げます。
本当に、ありがとうございます。

3日目のご旅行、いってらっしゃいませ!

HIRO
HIRO  URL   2016-09-02 01:29  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vision

Author:ヴィジョン / Vision
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top