宗教団体から『ヘッドハンティング』?

category: メッセージ  

20140830k.png


宗教団体から、ヘッドハンティング? 
それも、教祖? CEO?


皆さん、こんな事が本当にあると思いますか?
笑いながら、読み進んでいただければ嬉しいです。
実話です。


それも、突然、会社の電話が鳴り「あなたに、この教団の教祖を継いで欲しい!」「お筆先にそう書かれてます!大至急、教団まで来て欲しい」というのです・・・・・。こんなマンガみたいな事が起きたら、あなたならどうします?? 



あれは、もう大分昔の出来事になりますが・・・、(当方の中では、過去生での出来事の様な感覚ですが)当方の自己紹介も兼ねて、頑張って思い出しながら書いてみますね(^^ゞ


それは、当方の会社に鳴った一本の電話から、その事件は始まります!(火曜サスペンス劇場みたいです・・・ジャジャジャ~~~ン♪)
電話の主は、ある宗教団体の幹部だと名乗る方でした。(宗教団体の幹部という事なので、以後、宗幹と略してます)



宗幹 「あの~、突然のお電話失礼いたします。○○○○さん(当方の人間名)でございますでしょうか?」 

   (※結構ちゃんとした出だしでした。)

当方 「はい、そうですが、どちらさまでしょう?」

宗幹 「失礼いたしました。私どもは、東京都○○○にございます、宗教団体○○○と申します。」 


   (※ハッ?勧誘?営業?)

当方 「はい・・・で?」 

   (※完全に当方、警戒態勢です。)

宗幹 「当団体の教祖に、本日、あなた様に関する自動書記(お筆先)が降りましたので、お電話いたした次第でございます。」 

   (※自動書記?突然、何を言っているんだ?当方、お筆先も自動書記という現象は知っていたので、普通に答えてます。)

当方 「そのお筆先に、私の名前が出てきたという事ですか?」

宗幹 「はい、その通りでございます。」

当方 「でも、同姓同名なんて日本中、他にもいるかもしれませんよね・・・?」

宗幹 「いいえ、貴方様に間違いございません。生年月日は○○年○○月○○日。ご出身は○○○県で…。」 


   (※ん~~~、俺に間違いは無いらしいが・・・ちょっとキモッ!)

当方 「で、ご用件は何でございましょうか?」

宗幹 「はい、では、教祖に代わります!」 


   (※えっ、教祖に代わるの?いいよ、別に・・・。)

教祖 「はじまして、教祖の○○と申します。」 

   (※普通のおばちゃまの声です・・・。)

当方 「はい、で、何でしょう?」 

   (※大分、めんどくさくなってきました・・・。)

教祖 「あなたの名前がお筆先に出て参りまして・・・、実は、この教団の次期教祖にあなたが指名されたのです!」 

   (※絶句・・・。)

当方 「はぁ・・・、で?」 

   (※驚いているのと、めんどくさいのとがごちゃ混ぜ状態・・・。)

教祖 「その自動書記が、ここにございますので、是非、一度当教団にいらして頂きたいのです。」

当方 「そんな急に一本の電話で、来てくれって言われてもねぇ・・・。」

教祖 「是非、お待ち申しあげております・・・・・。神様があなたをご指名されたのですから!」


   (※どこの神様だが分からんじゃん・・・と、独り言を言ってみる・・・。)



みなさん、この展開、どう思われますか?相手はいたって真剣!茶化したような書き方は、当方の性格という事でご容赦を・・・。

今までも、ビジネス上で何度かヘッドハンティングを受けた事はあったが、まさか宗教団体からヘッドハンティングを受けるとは、ビックリ(@_@;) それも、教祖に・・・・・なんじゃこりや・・・・・ですよね。

そんでもって、どうなったかというと・・・。その宗教団体のところへ、行く事にしました。これも、何かの縁!と腹を決めて・・・。

当然、その宗教団体の事は全く分からないですが、当方、一応経営者の端くれ・・・ですので、普通に、当たり前の普通の会話をして、思った事を言おうと決め出かけた次第です。


▼この写真はあくまでもイメージですが、立派な宗教団体施設でございました。
20140830f.jpg


当方は、一人です。そう!たった一人で、大きな宗教団体施設に向かいます。秘書も連れて行きませんでした。こんな事に社員を連れて行っても変でしょ(^^ゞ 業務じゃないし・・・。

待ちうけるは、教祖様はじめ、数多くの信者の皆さまです・・・・・。ブログをご覧頂いているみなさん、応援してくれていますか?(笑) 実は、チョット、心細かったりしてますので、応援よろしくですm(__)m。

さて、さて、入口から通された場所は・・・、宗教団体施設内の畳の巨大な部屋には、既に、数多くの信者の皆さんが集まっていらっしゃいます。

ご神前のある、立派な畳敷きの大きな部屋じゃないか!なんだよ、教祖と二人じゃないんかい!?

これじゃ、見世物小屋じゃねぇか・・・。面倒くさいなぁ・・・なんか・・・嫌な予感がするなぁ・・・。

さてさて、この後、どうなったでしょうか?実は、この後、とんでもない展開へと発展してしまうのです!【ヒント】元気玉が炸裂してしまいます・・・。 ←なんのこっちゃ・・・。


ヴィジョン
(★リバイバル・シリーズでお送りしております♪)

★結果が気になる方は、
応援クリックをよろしくお願いします♪
 

 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村




関連記事

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2017_10_27

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2017_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vison

Author:ヴィジョン / Vison
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top