いよいよ教祖とご対面!

category: メッセージ  

20140830l.jpg


ある日突然、会社の電話が鳴り、

「私どもの教団の下に、あなたの名前が記された自動書記が降りました。 次期教祖はあなたに!という神様からのお告げです! よって、あなたに宗教団体の教祖になって欲しいのです。」

こんなドッキリネタにもならない様な、嘘の様な本当の話のつづきです。
 



いよいよ、先方の施設を訪ねる日がやってまいりました。そして意を決して、宗教団体施設の立派な門をくぐりました。(上記写真はイメージです)当方、一人です。なんか道場破りみたいだなぁ・・・。

まぁ、殺される事はないだろうからと一人で来ましたが、なんだか、流石に心細くもなったりします・・・・。しかし・・・普通は一人では来ないよなぁ・・・こんな依頼・・・なんて思いながら、玄関に辿りつくと数名の信者さんがお待ちかねでした。


「どうぞ、こちらへ。」と言われ、畳の部屋へと通されます。すると・・・えっ・・・・・もっ、もっ、物凄い数の信者さん達・・・。一瞬、回れ右して帰ろうかと思いました(^^ゞ


20140830h.jpg
(これは、あくまでイメージですが、こんな感じ…)


待ちうけるは、沢山の信者の皆さん!当方、完全アウェー状態です!!サッカー日本代表が、中近東で行う試合の時の気持ちが分かりました(爆) レフリーまで買収された完全アウェーって感じで、孤立無援状態です!

しかし、物凄い数の信者さん達です。信者さんの間を抜けて、ご神前の前に、通されました。立派なご神前でした。


当方が席に着くと、痛~いくらいの信者さん達からの視線が集まります。「あいつが、お筆先に書かれた人か?神様がご指名した人か?」 ヒソヒソ、ヒソヒソと、ザワザワ・・・あちらこちらから声が聞こえます・・・。


「まだ、若造じゃないか・・・」 (←若造で悪かったね・・・)まぁ、信者さん達にとってみたら、いきなりの乱入者ですからね(@_@;) 無理も無い・・・。

それも、いきなり来て、もしかしたら自分達の教祖になるかもしれない?人ですから・・・。(勝手に決めるな~~~!)まぁ、どよめくのも無理はないか・・・。気持ちは分かります。 ←分かるんかい!?(爆) ノリツッコミ位しかやる事ないし・・・。



さて、いよいよ教祖様の登場です。会場がシーンとなります。品の良さそうなおばちゃまでした。電話の声の印象通りの方です。別に、嫌な感じはしません。が、信者さん達の「気」が綺麗じゃなかった・・・?「気」が下品だった・・・。 ←気に下品ってあるんだろうか???(笑)

尚、この宗教団体は調べましたところ、一生懸命まじめに神道を広めている団体でした。そりゃ、一応、調べては行きましたよ^^。一人で乗り込むのですから・・・。

教祖様の登場で、会場のざわめきが嘘の様に消え、静まり返り、信者さん達は、固唾を飲んで教祖様の第一声に耳を傾けています・・・。


※なんか・・・映画みたいですね・・・自分で書いててもドキドキしますわ(・o・)「は~い、カット、OK!」って声が聞こえて来そうです・・・。
20140830m.jpg
※いやいや、これは映画ではありません。ドッキリでもありません。モニタリングでもありません。 ノンフィクションの実話です!嘘みたいでしょ・・・この話・・・。 なんの因果なんでございましょ(T_T)  では、今日はここまでです・・・・・ウソです・・・つづきます(^_-)




教祖 「○○さん、よくいらっしゃいました。」

当方 「はい。」 


   (※教祖様が何を話すのか、信者の皆さんが集中してます・・・。)

教祖 「早速ですが、これを見て欲しいのです。」

   (※ここで、自動書記されたという和紙に書かれたお筆先が広げられます。
    お付きの者達が、一生懸命に働いておりました。)

教祖 「ここに、あなたのお名前が書いてございます。」 

   (※お筆先の名前の個所を示す。)

当方 「はい・・・書いてますね・・・。」 

   (※確かに、当方の人間名が書かれておりました。)

教祖 「で、その次に書かれている文面ですが『この者を次の教祖にする!』とあります。 これは、あなたの事です。」 

当方 「はぁ・・・。」 


   (※このやる気の無~い、冷めた感じに・・・少々会場がざわめく。「ハハッ~~~、身に余る光栄に存じまする」 とかって、ひれ伏して言うべきところなのかなぁ・・・。でも当方、ここの教団の信者でも何でもないしなぁ・・・。 そもそも当方、宗教団体自体、あんまり好きじゃないし・・・。このセリフ、今ここで言ったら、殺される???)


教祖 「そこで、是非、この教団の教祖になって頂きたいのです!」


   (※イキナリかいっ!って、突っ込みたかったなぁ・・・ ツッコミできませんでした。。。少し、心残り・・・)


当方 「んん~~~、あの~~~、あのですね・・・(ここから一気に、気が溢れます) あのですね、会社でも何でも、その人をヘッドハンティングしたいのであれば、このプロジェクトは、こんなに素晴らしいプロジェクトです。とか、このプロジェクトを行う事によって、こんな素晴らしい事が世の中に起きるのです。とか、このプロジェクトを行うと言う事は、こんなにも誇り高い事ですよ。とか、だから、是非あなたに来て欲しいのです!とか、まず、私の心を動かす様なプレゼンテ―ションはないのでしょうか?」 


※ヤ、ヤッ、ヤバイ! なんか・・・俺・・・一気にまくし立ててしまったような・・・・・。 ここは敵地だった(笑) いやいや、笑いごとではない・・・。 大勢の信者が固唾をのんで見守る中、教祖を責めたてたら命が無いかも??そんな緊張感が張り詰める中だという事は、重々承知しているのですが、もう止まりません・・・。

 それに、こんな時って下っ腹に『気』がこもり爆発する感じで・・・。 それに、下っ腹から声が出てくるから、思いっ切り声が通るし・・・、完璧なる腹式呼吸~~~、舞台俳優もビックリだよ。

 ヤバイ、ヤバイ、口から勝手に『気』が言葉となって溢れて来る・・・(・。・;


20140819b.jpg



当方 「お聞きしたいのは、この教団の魅力はなんなのですか?という事です。人を誘うのに、ご自分の言葉では一切教団の特徴も魅力も語らずに、神様があなたに来いと言ったから来てくれ!これは、社会では一切通用しませんよ。だって、私はここの信者じゃないんですから。それに、神様が言ったからって、神様のせいにすんのかい!?

そうでしょ?男が女を口説く時、男の魅力を見せてナンパしますよね。会社のヘッドハンティングでも、例えば、ギャラは年収も1億です。とか、3億までは出せますとか、提示するのが礼儀であり、常識ですよね。お金の話をして申し訳なかったですが、一番分かり易いので敢えてしました。

プランの詳細発表も無い、ギャラの提示も無い、どうすれば良いのですか?お金が欲しくて言っているのではありませんよ。言っている事、わかりますか!?」


教祖 「・・・(沈黙)・・・。」


※広~い会場も水を打ったように・・・(シーン)・・・。この場合、黙秘権は無い筈だが・・・。


当方 「では、質問を変えます。この教団が描く目標、理想の姿を教えて下さい。」 


※これはシンプルな質問ですよね・・・みなさん・・・ねぇ・・・うんと言って~。会社であれば、会社の目標、目的です。理想の姿です。個人であれば、今年の目標とか、○○才までの理想の姿とかって話ですよね。普通の会話、普通の質問ですよね、これって・・・普通だよねぇ(T_T)



教祖 「・・・(沈黙)・・・。」

当方 「えっ、答えられないんですか?」

教祖 「・・・えっと~、(急にか細い声で)神様が描く理想郷をつくりたいのです・・・。」

当方 「では、その神様がおっしゃる理想郷を分かり易く教えて下さい。」 


※なんか嫌だな・・・この展開・・・。俺がおばちゃんをイジメテルみたいになってないか・・・。信者の前で、教祖の公開処刑になってないか・・・嫌だなぁ・・・。でも、大事な事なので、当方も逃げずに、ちゃんとお聞きしました。きっと・・・この為に来たんだなぁ・・・だから・・・頑張ったのだ・・・。



教祖 「理想郷とは、みんな楽しく暮らせて・・・みんなが幸せになって・・・ みんなが理想だと思えるような、そんな世界・・・・・ (等々、具体的じゃない意味不明な話が永遠と・・・支離滅裂な話になり)・・・・・そんな感じの素晴らしいものです。」


(※だめだこりや、会社の面接だとそれって不合格だよ、おばちゃん・・・。すみません・・・もう、教祖でも何でもなくて、おばちゃん扱いしちゃってるし・・・ましてやヘッドハンティングなんでしょ、これって・・・失敗、失敗、大失敗でしょ。そんな感じの理想郷ってナンダヨ・・・それ・・・。誘う側が、誘われる側の心を動かせなかったら、アウト!でしょ・・・。誘う側が、誘われる側に、説教食らうなんてダサ過ぎるでしょうよ・・・。それも、教祖がさぁ・・・・。すみません下品でm(__)m)


当方 「教祖様、この教団が目指す理想郷の姿を、子供でも分かるように説明することが出来ないって、どういう事ですか?

理想郷の話を、初めて聞いた人でも、教祖様の話を聞き、具体的に目に浮かび、心も躍り、ワクワクする!それが本当じゃないの?

人に説明出来ないものなど絶対に実現出来ませんよ。神様がやるんじゃないんでしょ!人間が一生懸命にやる事なんじゃないの?それじゃなかったら、人間なんていらないじゃん!!

これって、宗教でも、政治でも、会社でも全く同じ事じゃないですか!こんなに大勢、熱心な信者の方々がいらっしゃって、この教団の行く末を具体的に説明できないなんて・・・あなたは一体、何をしようとしているのですか!?

あなたは、この信者さん達を、どこに連れて行こうとしているのですか!?教団の最終目標を人に説明できないなんて・・・この教団、オカシイでしょ!!

それなのに、私を誘い、ましてや教祖になってくれとはどういう事でしょうか?具体的な目標も言えないのに、その教団の教祖になってくれって・・・・・、誰がYESと言います!?」 



※シーン・・・

 あれっ、俺・・・やっちゃったのかな・・・・・・、もしかして・・・やっちゃった??


    ・・・チーン・・・  

20140830n.jpg


当方 「では、帰ります!」


信者や幹部の誰にも引き留められる事も無く、ボッコボッコになる事もなく、無事に、宗教団体施設を、一人で後にしました。尾行もされませんでした・・・。


とさ。 ←日本昔話かよッ!

--------------------------------------------------------------------

みなさん、いかがだったでしょうか?少しは、お楽しみいただけましたでしょうか?

みなさんに、全く同じ事が起きたとしたら、どう対応していたでしょうか?今、正に、この瞬間、あなたの携帯が鳴ったら、どう教祖様に言いますでしょうか?

当方、ここから多くの事を学ばせていただきました。凛とする事の大事さ。そして、言わなければならない事は、ハッキリと言うことの大切さを体験させていただきました。

何が愛なのか。
どうすることが、深い愛なのか。
本当の愛情とは一体なんなのか。
多くの事を考えさせられ、体験させて頂きました。

そして、宗教であろうと、神事であろうと、スピリチュアルな世界であろうとも、現そうとしている場は、あの世に!では無く、『この世に!』なのですから、物凄~く具体的で無ければ、何事も絶対に実現なんかしません!よね? 



今、宗教団体に入っている方も、冷静な目を持ち続けて下さいね。当たり前の『普通の目』を持ち続けて下さいね。マインドコントロール下では、難しいですが・・・、せめて薄目でも開けて・・・正気を保つ努力をしてね(^_-)

また、スピリチュアルやセミナー関連にハマっている方は特にご注意を!気持ち良いカタカナや、カッコイイ英語のフレーズや、意味不明な「雰囲気」に騙されないようにね(^_-)本物は・・・99.9%いません・・・。


いかがでしたか?この恥ずかしい体験・・・。何かのお役に立てておりますでしょうか?何かの役に立てば、過去生?の暴露もした甲斐があるってもんですぜ、旦那(^^ゞ

そこで、みなさんの感想等をお聞きしたいなぁ・・・。何でも結構なので、率直な気持ちをお寄せいただければ嬉しいです。今日の記事は、書いては直し、書いては直しと約三日以上かけて完成させました(・。・;

だから、という訳ではありませんが(笑)、一番下の『 Comments 』コメント欄でも、右欄の『 メール 』からでも構いません。みなさんの声が聞きたいので、よろしくお願いしますm(__)m。



PS:しかし、その後、あの宗教団体のあの場はどうなったのでしょうか?あの教祖様はお元気だろうか?信者さん達も・・・お元気だろうか。あの時、お一人でも目が覚めた方はいらしただろうか?と・・・、たまに思い出したりします。

※当ブログは転載可ですが、事前のご一報だけは必ずお願いしますm(__)m。


(★リバイバル・シリーズでお送りしております♪)

ヴィジョン

★次の記事をリクエストして下さる方は、
応援クリックをよろしくお願いします♪
 

 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村




関連記事

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2017_10_29

Comments

 

ヴィジョンさま

リバイバル・シリーズを書いて頂きありがとうございます。
"自動書記"、"お筆先"。。。字の雰囲気から何となく意味はわかりましたが、この言葉が気になってヴィジョンさんのブログを読ませて頂いておりました。
映画の世界のような、小説でも読んでいるような『どうなるの⁉︎』と、ヴィジョンさんの体験談を興味深く読ませて頂きました。ありがとうございます。

どうすることが深い愛情なのか、凛とした気持ちでいる時、ハッキリと言うべき時、日常生活の中でも子供と一緒にいると考えさせられる場面もあります。ヴィジョンさんのような状況下では無いですが、き然として行動していきたいと思います。
ありがとうございました。

まぱ  URL   2017-10-31 10:21  

まぱさんへ 

まぱさん、コメントありがとう^^。

>どうすることが深い愛情なのか、凛とした気持ちでいる時、
>ハッキリと言うべき時、日常生活の中でも子供と
>一緒にいると考えさせられる場面もあります。

その通りだと思います。
適当だったり、いい加減だったりと、曖昧なところでてを打つと
子供たちは「その曖昧さだった事をしっかり覚えています!」
これでは、他人の顔色を伺う子供になってしまいますよね(^_-)-☆


>ヴィジョンさんのような状況下では無いですが、
>き然として行動していきたいと思います。

はい、とっても素晴らしい!です♪
毅然としたお母さん♪最高です。
子供たちは絶対に良い子に育つこと間違いなしです^^。

ヴィジョン
ヴィジョン  URL   2017-10-31 16:08  

 

ヴィジョンさま

ご返信して頂きありがとうございます。
子供に対して適当になったり、いい加減になったりする時あります…。観られていますね(>_<)
毅然とした母を目指します!
ヴィジョンさん、ありがとうございました。

まぱ  URL   2017-10-31 20:53  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2017_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vison

Author:ヴィジョン / Vison
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top