コーヒータイム:オーラの色の基本と中間色の特性を知ろう

category: メッセージ  

コーヒータイム:オーラの色の基本と中間色の特性を知ろう

20171123f.png 

今日は、オーラの色について書いていきたいと思います。ところで皆さんはオーラは観えますでしょうか?例えばオーラは今までは観えなかった人でも、最近観える様になって来たという方も増えています。当然、体も変化しますので、あなたが感じる五感も変化して行きますので、観えないからと言って心配しないで下さいね。

ヴィジョンは、先日友人のオーラ占いをしてあげました。その方は、美しい薄い紫色のオーラでした。薄紫色のキーワードは直観と芸術性です。その方は正しく直観に優れていて、尚且つ音楽家の方ですので、ピッタリの占いが出来ました♪その方はオーラの色通りの幸せな人生を送っているという事にもなります♪

という訳で、ヴィジョンは老後は、喫茶店でも開いてオーラ占いや、インスピレーションアドバイザーでもして生活して行けそうです(笑)では、今日もコーヒーでも飲みながら、オーラの色の基本を一緒に学んでいきましょう。

オーラの色の基本と中間色の特性を知ろう

オーライメージ


オーラとは、人間が持っている電磁波、もしくは波動、エネルギーなどのことをいいます。そのエネルギーは目には通常見えませんが、色として確認できる人もいます。このオーラの色は、今の状態の心が反映されるほか、あなたの性格までも映し出すといわれています。赤、黄色、緑、青、紫、白など、一通り色があるといわれていますが、その中間色であるピンクやオレンジ、水色などの細かい色の違いでも、性格が判断できるといわれています。そこで今回は、オーラの色の中でも、中間色の特性についてみていきましょう。

オーラの色の基本

まずは、オーラの色で性格診断をする基本をご紹介します。通常、オーラの色といえば、赤、黄色、緑、青、紫、白などに分類されることが多いです。まず基本の色として次の色の特性から知っておきましょう。


赤イメージ

情熱、活発、リーダーシップ、行動力、勇気などがキーワード。
何ごとも血気盛んに取り組んでいくタイプです。
エネルギッシュ、パワフルに人に先立って挑戦していく人です。
即実行するのも得意です。


黄色

黄色イメージ

明るくて元気、朗らか、健康的、
活発、陽気、好奇心旺盛などがキーワード。
人を楽しませたり、元気にしたりするのが得意です。
好奇心旺盛で、何にでも活発に取り組んでいきます。


緑イメージ

平和、穏やか、安定、協調、調和、
バランス感覚などがキーワード。
緑といえば、自然。
自然は人々の心を癒し、調和をもたらします。
争い事を嫌い、平和的に解決しようとします。
誰とでも平等にうまく付き合えるのが特徴です。


青イメージ

冷静、知的、思慮深さ、理論的などがキーワード。
冷静沈着で、物静か、分析力と思考力に長けています。
いつも考えてから行動するため、行動的ではありませんが、
確実に理論にもとづいた行動ができます。


紫イメージ

高貴、神秘、直観、信仰心、慈悲深いなどがキーワード。
とても神秘的で直観的に行動するのが特徴で、
視野が広く、慈悲深い人です。
霊的な才能に優れているともいわれています。


白イメージ

純真、万能、自由自在などがキーワード。
すべての色を統合させた色であり、
天才的な才能を発揮する人です。
一方、どんな色にでも染まりやすいため、
他の人の色に染められてしまう傾向もあります。
誠実かつ正直な一面もあります。

中間色が示す意味

これらのオーラの典型的な色のほかにも、赤と黄色の中間のオレンジや、青より少し薄い水色などのオーラを持つ人がいるといわれています。その場合、それぞれの色のオーラの持ち主の性格とは少し違う解釈が当てられています。


ピンク

ピンクのキーワードは、優しい母性のような愛情。きっと人当たりがよく、誰にもわけ隔てない愛情を注げる人でしょう。看護師さんなどによくいるといわれています。一方で、博愛主義者ゆえの悩みもあるようです。身体は一つしかないのですから、あまり無理はしないようにしましょう。


オレンジ

オレンジのキーワードは、喜びや楽しさ。黄色に似ています。太陽のようなネアカな人のオーラに多いといわれており、フットワークが軽く、どんな場所にでも軽快に出かけていき、人生を楽しみます。ただ、ちょっと協調性には欠けるかも!?


黄緑

緑の中でも、薄い緑のオーラのキーワードは、癒しと草原のような純粋な陽気さ。そして平和をこよなく愛します。黄緑色のオーラの持ち主は、黄色と緑色の性質が混ざっている人で、黄色の明るさと緑の平和主義とが合わさり、人に好かれるタイプ。一緒にいると癒される人も多いでしょう。


水色

水色のキーワードは、癒しと平和。思いやりに満ちた人である反面、繊細なところがあり、傷つきやすいようです。しかし、この水色のオーラの持ち主は、さっぱり爽やかな性格でもあるため、くよくよしません。人を和ませる才に恵まれています。


薄い紫

紫より薄くて柔らかいオーラの場合には、キーワードは直観と芸術性。自分の独特の感性は、芸術に活かすことで本領発揮できます。少し霊感で行動するところがあるため、神秘的と思われるかもしれません。芸術家、デザイナーなどに向いています。


灰色

灰色のキーワードは、ストイックさと憂鬱な気分。大人っぽくて少し人から離れたところで生活していることが多いようです。自分の信念に従って生きる傾向があります。人から見れば憧れの存在になるかもしれません。

こんな色もある!

中間色ではありませんが、こんなオーラの色の持ち主もいます。


銀色

銀色のオーラのキーワードは、強いこだわりと純粋性、そしてカリスマ性や知性など。少し変わり者とみられることもありますが、それは自分のこだわりが強いから。カリスマ性があり、鋭い知性を活かして世の中を渡り歩いていきます。


金色

金色のオーラのキーワードは、華やかさとお金、美貌。頭がよく成績も優秀、さらに容姿端麗とそろいもそろっている人にこの金色のオーラが多いといわれています。

オーラの色は変わる?

オーラの色は、人それぞれ、独特の色を出しているといわれています。同じ赤いオーラでも、ピンク寄り、オレンジ寄りなどによってその性格が変わってきます。ところで、このオーラ、変えることもできるのをご存知でしょうか。性格は生まれつきだから変えられないと思っていませんか?きっと多く人が、銀色や金色のオーラの解説をみて、うらやましい!と思ったことでしょう。でも、目指せば銀色や金色のオーラになることもできるんですよ。そこで、オーラを変える方法をいくつかご紹介しましょう。


ポジティブに考える!

オーラは、心の状態に左右されます。泣いたり笑ったりということのほか、ポジティブかどうかといった点にも大きく影響します。嫌なことがあったとき、イライラしたとき、不安になったとき、あなたはどんな風に考えていますか?オーラを輝かせて、金色など理想的な色にするためには、ポジティブな思考が欠かせません。


自分に自信を持つ

何か落ち込むようなことがあると、どうしても人と比べてしまい、どんどん自分の悪いところばかりに目が行き、ネガティブになってしまうものです。これを食い止めるには、自分に自信を持つことがポイントです。どんな些細なことでもいいのです。あなたが優れていると思うところ、これまで人から言われたあなたの良いところをできるだけ多く思い出しましょう。きっと自信がむくむくと湧いてきて、自信を取り戻せますよ。こうした自信を持つことは、オーラを強く輝かせるといわれています。


なりたいオーラの色をイメージする

ポジティブ思考を持ち、自分に自信を持てたら、準備万端!あなたがなりたいオーラの色をイメージして、輝きの色がそれに近づくようにしましょう。ポイントは、あなたが理想的な色の強く輝くオーラをまとっている自分をはっきりとイメージすることです。例えば、金色のオーラをまといたいのなら、身体全体から金色のオーラが強く光り輝く自分を想像するのです。これにより、あなたは必ずいつか、金色のオーラを持つ人になることができるでしょう。これだけでオーラの色が変えられるとは、驚いた方もいるかもしれません。でも、実際、本当に変わるのだそうですよ。

オーラの色は、典型的な色だけでなく、実際は人によって、さまざまな中間色や金銀などがあります。理想的なオーラの色に近づけるように、ぜひ前向きに強く理想的な色を放つ自分をイメージしてみてくださいね。(参照: http://spism.net/spiritual/ スピリズム)


 
※この様に、オーラも肉体の延長の様なものですし、実際のあなたの魂の色と言った方が近いのかもしれませんね。訓練すれば観える様になる方が多いです。その場合は、最初は暗い部屋等でジッと相手の体を観ていてください。目が暗さに慣れていくように、体から約10~15cmの薄い輪郭がボッ~と観えてくる筈です。お一人の場合は、自分の手を観ていてもOKですよ♪話半分で(笑)試してみて下さいね。

そして、一番大事な事はオーラの色よりも、全員オーラに包まれているという事!なのです。オーラの色が何色なのか?という事以前に、全員、肉体を包み込むようにオーラが出ているという事実!そしてあなたにとって、このオーラとして観える部分が、あなたの光としての存在部分なのであり、この光としての存在が無ければ、あなたの体は動かないという事を知って欲しいのです。ですから、オーラに感謝し、肉体に感謝するという、その心が一番大事な事であり、ヴィジョンが最も伝えたいところでもあるのです。

ヴィジョン

※応援して下さる方は、パソコンもスマホも携帯電話の方も、3つのリンクを
1日に1回ずつクリックをお願い致します(^_-) ランキングが上位になれば、
『より多くの方々にお伝えする事が出来る』と、願って…m(__)m。

★応援クリックをよろしくお願いします♪  
 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2018_01_09

Comments

 

ヴィジョンさんへ

ヴィジョンさん、こんにちは^ ^
お疲れ様です。
コーヒータイム、いつも楽しく読ませて頂いています。

私達は一人一人体の中から光を放っているのですね。
みんなそれぞれ色々な色に光っているのを想像してみたら、
楽しくなってきました♪

授かった色を綺麗に輝かせたいなと思います。
素敵な事を教えて頂いて、ありがとうございます。

なっち
なっち  URL   2018-01-12 13:13  

なっちさんへ 

なっちさん、コメントありがとう^^。
※最近、アクセス数があっても読み逃げの人が多くて困っています(笑)

>私達は一人一人体の中から光を放っているのですね。
>みんなそれぞれ色々な色に光っているのを想像してみたら、
>楽しくなってきました♪

●そうなのですよ\(^o^)/
一人一人が違う色で、キラキラと光っているのです。
ヴィジョンにはそう観えます♪
そして、その光があなたの本体なのです。
光が肉体に入り、正確には、はみ出ていますが(笑)、
あなたという存在を肉体と共に動かしているのです。
だから、毎日が奇跡の連続の様なものなのです。
だから、感謝しかないのです。


>授かった色を綺麗に輝かせたいなと思います。
>素敵な事を教えて頂いて、ありがとうございます。

●そうです♪そうです♪
同じオーラの色でも、元気が無いとクスンデ見えたりします(>_<)
そして、オーラの発色も悪くなったり、
また同時に、オーラのはみ出し方が(笑)少なくなったりします(@_@;)

元気いっぱいの人や、やりたい事をやっている人は、
オーラの発色も良くて、光がパンパンの状態に観えますよ♪
いるでも、笑顔で、そして感謝に満ち溢れている事が大事ですね^^。

ヴィジョン

ヴィジョン  URL   2018-01-15 15:35  

 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2018_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vision

Author:ヴィジョン / Vision
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top