ベルリンの壁崩壊が、示すサインとは?

category: メッセージ  

ベルリンの壁崩壊が、指し示すサインとは? 

今日で、ベルリンの壁が崩壊してから25年!
それは、単に東西の壁が崩壊したのみではなく、実は、
人類にとって、大きな節目を迎えた瞬間だったのです!



20141108f_3145.png


▼では、まず、ベルリンの壁の崩壊の要点から、どうぞ。


ベルリンの壁崩壊とは

ベルリンの壁が1989年11月10日に東西ベルリン市民によって破壊開始された事件である。東欧革命を象徴する事件として有名である。

1989年11月9日に東ドイツ政府が東ドイツ市民に対して、旅行許可書発行の大幅な規制緩和を「事実上の旅行自由化」と受け取れる表現で誤発表した事によって生じた。実際に壁の人為的・物理的破壊が始まったのは11月10日である。


壁と国境の撤去

数時間後の11月10日未明になると、どこからともなくハンマーやつるはし、建設機械が持ち出され、「ベルリン市民」はそれらで壁の破壊作業を始めた。壁は東側によって建設された東側の所有物であるが、東側から壁を壊していい旨の許可は一切出されていない。しかし数日後からは東側によって正式に壁の撤去が始まり、東西通行の自由の便宜が計られるようになった。

こうして1961年8月13日に建設が始まった「ベルリンの壁」は、建設開始から28年後の1989年11月10日、ついに破壊された。
ベルリンの壁は、「冷戦」「越えられない物」「変えられない物」の象徴だった。

これは西ドイツ国民も誰も予想しておらず、事件当時、西ドイツ首相のヘルムート・コールは外遊先のポーランドに滞在中であったが、このベルリンの壁開放のニュースに接し、急遽ワルシャワからベルリンへ向かった。

東西ベルリンの境界だけでなく、東ドイツと西ドイツの国境線にも、越境を阻止する有刺鉄線などが張られていたが、これらも壁と同じく撤去された。




1989年、それは、歴史的には「突然起こった!」
しかし、
人類史上としては、起こるべくして起きた大きな事件!
全人類に関わる、大きなターニングポイントだったのです!
 



20141108b_6547.jpg


この1989年、今から25年四半世紀前の出来事。
つまり、このベルリンの壁崩壊の時に生まれた子が
既に、25歳という事になるのです。

この年、人類はとてつもない重要な時期に差し掛かっていた。
それは、幾転生再生を繰り返してきた上での重要な時期!

全人類に関わる事!
人類は、大きな、ターニングポイントを迎えていました。



20141108d_3719.jpg


それは、この1989年!
人類は、『厄年を迎えた』のでした!


そう!前厄、本厄、後厄の、あの厄年です。
人類に初めて訪れた、大きなポイントとなる年だったのです。

人類の厄年!
大きく、2つに分かれる!
人類が、大きく2つに分かれる!
そんな、分岐点とも言える、
象徴的なベルリンの壁崩壊だったのです!


つまり、上に行く者と、下に行く者。
俺が私が!と競争する者と、
和を重んじ頭を下にする者と、
2つに分かれた瞬間だったのです。

あなたご自身にも、この年に大きなターニングポイントを
迎えていた方も、多かったと思います。
ビジョンは、まさにドンピシャ!でした(@_@;)

※この2つに分かれたという意味(原理の違い)は、
会員限定記事にて、会員さんにはお伝え済み^^。



20141108d_2178.jpg


このベルリンの壁とは、
ベルリンの東西を分けていたものです。
ドイツの東西を分けていた象徴でした。

つまり、人類へのサイン!として。

右と左。
男と女。

そして、遂に・・・

あなたと私。
善と悪。

その壁が、崩壊しましたよ!というサインでもあったのです。
つまり『2元の壁が崩壊した!』というサインだったのです!
『この様に、生きなさい!』というサインでした・・・。



20141108e_5444.jpg


もっと、具体的に言いますと、
私は正しい、あなたは間違い。

そんな壁をつくって生きる事は、もうおしまい。
あなたと、私を分けるものが無くなりましたよ!という事。


しかし、人間は違いました・・・。

つまり、2つのエリアを分けていた壁!
この壁をつくっていたのは、あなたでしたね?


んっ?
もう少し具体的に?

あなたが「自分が正しい!」と、言った瞬間に
何が起きますでしょうか?
何かが、その瞬間に確実に起きるんです。
 


そう!
あなたが「私が、正しい!と、言った瞬間に、
『あなたは、間違っている!』という対極のモノを
あなたが!生んだ瞬間でもあるのです!


もっと、ハッキリ言いますと、
「自分以外のものは、間違っている!」
と、壁を張り巡らせた瞬間でもあるのです。



調和を訴えている者が、
不調和を産んだ瞬間です!

ベルリンの壁は崩壊したにも関わらず、
毎日、ベルリンの壁を、建築していた・・・(@_@;)

これを、1元人と言います!
そう、1元人です。

私は正しい!
一方の立場に立つ者のことです!

お相手を否定し、社会を否定し、周りを否定する!
完全に、一方の立場にだけ立っています。

これは、間違い無く1元人です・・・(>_<)



20141108c_6149.jpg


お相手を認める事が出来て、
これで、やっと、初めて、二元人!!


自分の事も客観的に観れて、
私と、あなたの、真ん中に立てて、
そこで、やっとのことで、三元人です!!!


文字で書くのは、簡単ですが、
そんなに、人間の心は簡単なものではないですよね(@_@;)

あなたの嫌いな人を、認められますか?
認められなかったら、その時あなたは、
残念ながら、間違いなく、1元人です!



いくら、あなたが、スピ系や宗教系の猛者?だったとしても、
5次元人を目指すぞ~♪とか、おぅ~!って叫んでも、
また、次元上昇を目指そうが、アセンションを語ろうが、
あなたの心に、相手を否定する響きがあれば・・・、
その時あなたは、間違い無く『1元人!』なのです(>_<)


5次元を訴える者が、1元人じゃあ、物凄くギャップが
有り過ぎて(爆)、話になりませんよね・・・(@_@;)
何次元のギャップがあるの??

えっ?「3次元宇宙に、生きているじゃないか!」
という声が聴こえてきそうですが、
それは、あなたが創った世界ではありません(>_<)

それは、神様が創られた世界に、
あなたが生かして頂いているというだけの事ですから、
あなたが創った世界というのは、1元の世界です(@_@;)

この、アンバランスさを、ご理解頂けますでしょうか?
人間は、例え、難しい事は分からなくとも、
あなたが、言っている事と、やっている事が合っているか?
それとも、違っているか?は、ハッキリと感じ取れるのです。


なぜなら、言っている事と、やっている事が、バラバラな人は
とっても、物凄~く、気持ちが悪い!からです。
これって、理屈じゃあ、ありませんから^^。


ここ!なんですよ。
一番大事な部分とは。


人類が未来がすべったとか、宇宙人がころんだとか、
そんな事、どうだっていいじゃないの(笑)

宇宙人もビックリする位、ちんぷんかんぷんな、
気持ち悪いことだけは、止めようよ・・・♪

だって、5次元への次元上昇を語る人が、
実は、誰かを許せず、何かを憎み、世間を恨んでいる
自分自身の正体が、実は、1元人だったなんて…(@_@;)

このギャップの大きさに、アッと思った方は、
まず、笑いましょう^^。もう、笑うしかないでしょう^^。


本当は、
神様を語る者ほど、謙虚じゃなくてはならないのに、
絶対に、自分を変えようとせず、他人を変えようとします。
口では立派な事を言ってる分、バレバレです・・・(@_@;)

せめて、このブログに縁がある方は、
世間や他人に向って、厳しい事を言って来た人は、
自分自身に向って、チャント喧嘩を売って欲しいのです。


周りとは喧嘩をするくせに、
自分自身とケンカする度胸も無い様じゃ、
そんなへなちょこ、何の役にも立ちません(^_-)-☆

偶然はなく、すべては必然で起こして頂いているサイン♪
そのサインを逃さず、謙虚に、生きて行きたい。
頭を下げて、感謝の心をいつも忘れずに、
お詫びをし、今を味わい、また感謝して、
ワクワクした人生を送っていきたいですね!(^^)!



※このブログを応援して下さる方は、
↓3つのリンクを1日に1回ずつクリックをお願い致します(^_-)
 

『より多くの方々にお伝えしたい』の願いを込めて。

★応援クリックをよろしくお願いします♪  
 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村



▼バーンスタイン/ベートーヴェン:交響曲第9番~
ベルリンの壁崩壊記念コンサート~ [DVD]
バイエルン放送交響楽団 (出演),



関連記事

2014_11_10

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-11-10 11:56  

勉強になります。 

ビジョンさん、皆様 こんにちは

ビジョンさん、毎度毎度勉強になります。
いつもありがとうございます。
日々精進したいと思います。
本日もありがとうございました。
はちどり  URL   2014-11-10 13:15  

1989年 

ビジョン様

ブログ更新ありがとうございます。

私自身1989年は大きなターニングポイントになった年です。
驚きました(@_@)
世界的にもターニングポイントだったのですね!

当時かなり辛い毎日でしたが、どうせどん底ならと笑顔を心がけ、うなだれて歩いていたのを、上を向いて歩くようにしてました。
すると徐々に好転し、少し楽に生きられるようになりました。
今では笑顔頻繁です。

ベルリンの壁崩壊して25年ですか。時が経つのは早いですね(^_^)
まみぃ  URL   2014-11-10 16:19  

驚きの連続です… 

ビジョンさん、会員のみなさまこんばんは。

ビジョンさん、新たな記事の掲載どうもありがとうございます。
天の岩戸の記事、私にとってももの凄いタイミングでかなり驚きでしたが、今回の記事も目からウロコ状態で、もの凄い時代に生まれてきたんだとつくづく驚きました。凄過ぎです!とっても尊い体験をさせて頂いてるのですね!上手く言葉が出て来ませんが、とにかくお礼を言いたくてコメントさせて頂きました。ありがとうございました!
Wave's dance  URL   2014-11-10 21:30  

 

ビジョンさん、皆様こんばんは。

ちゃんと自分に喧嘩を売る・・・

ど直球で心に響きました!
本当にありがとうございました<(_ _)>

こちらで教えていただいた事を謙虚に謙虚に、
自分に染み込みこませていかないといけないです(>_<)

主人に、お客様に、子供達に、お姑さんに、
お金の払い方に、お皿の置き方に、歩き方、話し方に・・・

そこに必ず愛と感謝があるように、
反省しなければならない時はこちらのブログやコメントを拝見させていただき、パワーをいただきながら、自分との戦いを続けていきます!

皆さんも、そしてビジョンさんも、
それぞれのリングでの戦いを続けておられると思うと、本当に心強いです!

ありがとうございました!!
あい  URL   2014-11-11 00:16  

謙虚と感謝 

ビジョンさん、皆さんこんばんは^ ^

更新記事、有り難く拝見させて頂きましたm(__)m
又々、貴重なお話をありがとうございます‼︎

ベルリンの壁の崩壊が、全人類へのサインだったとは・・
毎回毎回、目からウロコです(@_@)

やはり、この世で起こることは、全て必然ですね。

調和を訴える者が、他を批判して、不調和をうむ・・・
まさしく、自分の事・・
自分が正しい、間違っていない!と語気を強める・・

宇宙に生かして頂いていながら、
三次元どころか、一元人でした(T_T)

今、私が経験させて頂いている大変化の学びが、
まさしく、今回の内容に当てはまるのではないかと
感じています。
ガツンと頭を叩かれた感じです。頭が高いから・・

本当にスピリチュアル以前の話です(>_<)


これからは、更に謙虚に、頭を下げて、
何事にも感謝して進んでいきます(T_T)

ビジョンさん、いつもありがとうございます。


とゆ  URL   2014-11-11 01:14  

とゆさんへ 

とゆさん、コメントありがとう^^。

>本当にスピリチュアル以前の話です(>_<)

とゆさんから、その言葉が出るとは(@_@;)
素晴らしい驚きと共に、オメデトウゴザイマス♪の言葉を贈ります(^o^)/

素晴らしい変化です♪
その一言が、自分の口で言えるって、大変な事だと思います。
目が覚めないと、出ない一言ですから^^。
あ~~~、嬉しいなぁ~~~!(^^)!
とゆさん、ありがとうございますm(__)m。

ビジョン
ビジョン  URL   2014-11-11 08:41  

納得! 

ビジョンさん、みなさんこんにちは。
いつもありがとうございます♪

ベルリンの壁崩壊の時は、中1くらいでした。何か世界で大きなことが起こったんだな、とぼんやり思った記憶はあります。
人類のターニングポイントだったんですね…。
それまでは、一元の世の中の原理で
相手が間違ってる=自分が正しい
相手が不幸=自分は幸せ
…これじゃあ足の引っ張り合いになるわけだ(・_・;
何かものすごく納得しました。

そして、壁が壊され二元の原理が表され
そっちに行く人と、一元のままの原理で生きている人とが分かれ始めた、ということでしょうか。

自分はどうかといえば、一元の時の癖がまだ残っていてふと顔を出すことがあります。癖が出た時見逃さずにしっかり向き合うことを積み重ねて行けば、出口は見えて来るはず。

以前、ある宗教に入っている人が「宗教を持たずに生きるのは方位磁石なしで大海に漕ぎ出すようなもの」とおっしゃり“なるほど”と少し思いましたが、

今なら胸を張って「私達1人1人の中にマコトという正確な方位磁石がある!」と言うことができます。

ビジョンさん、改めて言わせていただきます。みんなに希望を与える素晴らしいブログを立ち上げて下さりありがとうございました♡
これからも、逃げずに頑張ります。

なっち  URL   2014-11-11 10:30  

1989年・・ 

自分は、その年に「義務教育」を卒業いたしました。

今回書いてくださいました記事で、
あの時、感じたことが「ああー、そういうことだったのか!」と
バーっとつながってまいりました。

あれからずーっと、いろいろな出来事を通して、
頭を下げなさい、頭を下げなさい、と

何度も、何度も、小さくして、小さくして、
教えてくださっていたんだなあ・・・と

ありがたくって、あったかい気持ちで
いっぱいになってまいりました・・(T_T)

本当に、全部、感謝でした!
HIRO  URL   2014-11-11 12:48  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-11-11 17:59  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-11-11 18:19  

よもやま話ですみませんm(__)m 

ビジョン様
いつもありがとうございます。

ベルリンの壁・・・・崩壊して25年ですか(-.-)
 皆様お若いですね。当時中学生だとか
私、子供を出産した年です。それも第二子・・・(歳、計算しないで下さい、です

旧東ドイツに、1年程いた弟から聞いたお話です。

旧東ドイツ国民は、決して国の悪口を言わないので、愛国心がある。って思っていたそうです。
ある朝、雪の中を1時間かけて、歩いて町までパン買いに行きました。
パンを買おうとしても、売ってくれないのです。言葉が通じないからと思い、お金を出し、チェンジ と言うと大抵の国では通じるのですがダメでした。
店に沢山のパンがあっても「売り切れ!」と言う店主
日本人だから? 売ってくれないと思ったそうです。

でも、店主の様子が変なので、倍の値段で交渉しました。
それでも、「NO」 まだ、足元見てると思いながらも、ポンド紙幣を積み上げていったそうです。(何せ、雪の中。1時間歩いて来てるのですから、手ぶらで帰る訳には行かないですよね。)

ふと、店主が急にお金を指差しました。笑顔で!
パン1つに「なんぼ、はらうねん。」と思って、ポンド紙幣を差し出しました。

受け取りません。

<それでは皆さん、ここで問題です> ・・・何故でしょうね。?(ビジョン様風に)
***ふざけてすみませんm(__)m *** 

ポンドはいらんのです。紙幣の中に$が混じっていたのです。
目的は、$紙幣です。
外国人なら必ず持っているのを知って、出させるための策略です。

店主は受けとった$紙幣を人に見られない様に口の中に隠したそうです。

国の悪口を言うと罰せられるので、「良い国だ。幸せだ。」は建前。
不満で、やる気のない人が殆どだったのです。

国外逃亡には$が必要ですし、ベルリンの壁が崩壊した後の自分達の生活を守るためにも$紙幣が必要だったのですね。

ビジョン様の言う、
 **1元人**  私は正しい 
お相手を否定し、社会を否定し、周りを否定する。

あの旧東ドイツ国民は、宿命により1元人の立場に立たされていたのでしょうね。
崩壊で2元人にも3元人の心が持てたなら、嬉しいですね。

弟は、この、日本国に産まれた幸せを、帰国後、暫く感じておりました。

私のつまらないお話にお付き合いくださり、ありがとうございました。。








みいち子  URL   2014-11-11 21:16  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-11-11 22:10  

謙虚に、謙虚に 

こんばんは

職場にいます。考え方が合わないなぁと感じる方。

でも、その考え方が、私の周りにベルリンの壁を作っていたのですね。反省します。

否定する気持ちをなくして、こういう考え方もあるのね~と感じるようにします。

ちゃんと産まれるよう、頭を下に、
謙虚に、謙虚に、日々頑張ります。
aroma  URL   2014-11-11 23:31  

相手も自分も尊重する 

1989年といえば、私にとっては元号が昭和から平成に変わった年という印象が強く、ベルリンの壁崩壊は、今まで遠い世界の出来事のように感じていました。

ベルリンの壁は25年前に崩壊したけれど、果たして私はちゃんと大きな節目を越えられているのかどうか…

率直な感想ですが、相手を思い遣り、自分を客観的に観ることは、とても難しいことのように感じられます。
客観的に観ているつもりでも、それは自分の主観に基づいているわけで…
『相手を思いやっているつもりになって、自分の意見を押し付けてはいないだろうか。』
『相手のことをきちんと尊重できているのか。』
私自身に対してたくさんの疑問が湧いてきます。

ところで、私の体で例えてみたときに、
『心臓と肝臓のどっちが重要か?』
なんて言ってみたところで、それぞれ特性や役割が違うから、その尺度事態がナンセンスなんですよね。ましてや、相手に自分と同じであることを要求してしまうと、大変困った事態になってしまいます。心臓も、肝臓も、他の器官もすべてが私にとって大切な、尊い存在です。

ひょっとすると、人と人も、それと似ているのかもしれないと思いました。
『私とあなた、どっちが尊い・素晴らしい・正しい・偉い…?』

役割や個性、これまでに歩んできた人生が異なる“私”と“あなた”を、その尺度で観ること自体、無理があるように思います。

今回の記事を拝見して、「一人の人として、お互いの特性や役割、価値観の違いを受容して、お互いに尊重しあえる人で在りたい」と改めて感じさせて頂きました。
にいのん  URL   2014-11-11 23:46  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-11-12 09:29  

感動の一言です!! 

ビジョンさん、皆さんこんにちわ♪

ビジョンさん、飛び上るほどに嬉しいコメントありがとうございます<(_ _)>
感動のあまり、胸が苦しい・・(T_T)
心臓がバクバクしています(笑)

恐れ多くも、有り難くお言葉を受け取らせて頂きました<(_ _)>

ビジョンさんのブログに出会ってから、約3か月。
ビジョンさんが、毎回身を削って、私たちにお教え下さっている
貴重な貴重な真実を本当に、私は実生活に活かすことができているだろうか・・
会員になる時に語った未来のビジョンをどれだけ実行できているだろうか・・

いつも、問いかけながら、それでも出来ていないと
反省ばかりしていました(>_<)

目が覚めたというビジョンさんからの有り難いお言葉を励みに、
出来の悪い1期生ですが、これから、また再出発します!!

ビジョンさん、本当にいつもありがとうございます<(_ _)>

とゆ  URL   2014-11-12 12:40  

なっちさんへ 

なっちさん、コメントありがとう^^。

>以前、ある宗教に入っている人が
>「宗教を持たずに生きるのは方位磁石なしで大海に漕ぎ出すようなもの」
>とおっしゃり“なるほど”と少し思いましたが、

●本来は、そうあるべきもの!それが、宗教の役目なのだと思います。
しかし、お金集金マシーンになったり、階級性になったり、
我がまま依存集団になったり、教祖にタヌキの霊がかかったり(笑)と、
方位磁石を失ってしまったのです!

ネットが普及した現在も、上記の様なマンガ以下の状態のブログが多く、
ビジョンが読みたいと思うブログは、ほとんで・・・皆無でした。
という事は、ビジョンの様に思う人は少なからずいる筈に違いない!
こんな情報ばっかりじゃ、つまらんだろ!と、
同じ変態を探す旅に、出た訳なんです^^。
それが、このブログを創めたキッカケなのです^^。

ビジョンも、アクセスランキングの上位から、初めて、順番に読んでみました。
すると・・・読みたいと思わないばかりか・・・、
これは「ダメだろ!」とか、「こんなウソ書いちゃって・・・」とか、
ため息の連続・・・で、アッと気付きました。

みんな、こんなの読んでんの~(^^ゞって!
読みたいのが無いとか、言ってる場合じゃないよ!こりゃ!って。
つまり、チャントしたものを、一つは、残しておかいと・・・と。
心底、そう思ったのです。

ほとんど、90%以上のブログが・・・、
方位磁石が、完全に狂っていました!
海図も、間違いだらけ!
縮尺も、間違いだらけ!

おいおい、これじゃ、大海のど真ん中で沈没だよ!
というか・・・、もう難破船じゃん・・・(@_@;)
というか・・・、もう沈んじゃてるじゃん・・・(>_<)
それなのに、一緒に沈んでる乗客も気付いてないよ・・・(T_T)

おいおい、どこに皆を連れて行くんだよ!
そっちじゃないだろうが!!
本当に、そう感じたネットサーフィン事件でした(-_-メ)



>今なら胸を張って「私達1人1人の中にマコトという
>正確な方位磁石がある!」と言うことができます。

良かったです♪
素晴らしいコメントを頂きました(T_T)
本当に、嬉しい最高の一言でございますm(__)m。

なっちさん、
あなたの言う通りなんです。

ビジョンは、このブログを通して、
特に、会員限定記事も読む事が出来る倶楽部会員様には、

『人生の海図を』
『魂の海図を』
『宇宙の海図を』

そして、

『人生の羅針盤を』
『魂の羅針盤を』
『宇宙の羅針盤を』

あなたに、プレゼントさせて頂いております・・・・・。
気がついて下さってありがとう(T_T)
本当に、嬉しいです。

絶対に、迷子に成らない『海図』と
宇宙最強の『羅針盤』です♪

そんな『宝』が、あなたに届くことが出来ます様に・・・
祈りを込めまして、心尽くさせて頂きます♪
これからも、よろしくね(^_-)-☆

ビジョン
ビジョン  URL   2014-11-13 09:09  

探していたもの 

ビジョンさんへ

はい^_^!
その羅針盤と海図を探していました。
でも見つからなくて、
そんなもの始めから無かったのかも、と
諦めかけていました。

そんな時このブログと出会わせていただき
釘付けになってしまいました。

こちらこそ、こんな大切なことに
気付かせていただきありがとうございます。

お仲間の変態さん達、いえ、まともな人達もたくさんおられますし^_^
これからも増えて行くでしょう。
これからも、よろしくお願いします♪
なっち  URL   2014-11-13 13:41  

ビジョンさん、なっちさんへ 

ビジョンさん、今改めて、
このブログを立ち上げてくださったこと、

心から、ありがとうございます <m( _ _ )m>

なっちさん、以前は僕も諦めかけていました。

偶然・たまたま・ラッキーやハッピーの支配する世界で、

自分の努力や真実と共に生きるだなんて・・
何の意味もない!・・そんな風に思っておりました。

(神様、本当にごめんなさい・・・です・・ m( T_T )m)

でも、ほかのほとんどのように
共依存で成り立つ場ではなく、

ひとりひとり、自分でやれば、自分で確認ができる、

誰かを介して神様とお話をするのではなく、
自分自身で、ごくごく普通に、会話をさせていただく。


こんなに普通で、スッキリする道があるよ、って
ビジョンさんに教えていただいて、

あったかい気持ちを胸にして、
足らず、自分勝手な自分、不都合の原因と戦えている・・

ああ、なんて幸せなんだ!って思っております。


そして、なっちさんを始め、自分とのケンカを始めた皆さまと、
静かに、共に歩めていることが、嬉しいです。

皆さま、ファイトー! 自分、ファイトー!
よし、がんばります♪
HIRO  URL   2014-11-14 00:13  

HIROさんへ 

ビジョンさんこんばんは。
コメント欄お借りします。

HIROさん、
コメントありがとうございます。

そうだったんですか〜。
お互い諦めなくて良かったですね^_^

特別な能力を持った人だけができる派手なパフォーマンスではなく、普通の人が普通にできること。
“本物”は地味でシンプルだったんですね。

ビジョンさんがプレゼントして下さった
>絶対に、迷子に成らない『海図』と
宇宙最強の『羅針盤』

この宝物を手に、
HIROさん始め“本物”に気付かれた皆さんと
漕ぎ出して行けることを
とても心強く、幸せに思います。
今日もありがとうございました(-_-)zzz
なっち  URL   2014-11-14 21:34  

(≧∇≦) 

記事がアップされるたびに、叫びたいほどの喜びが湧いてきます。うまく表現できませんが、凄いプレゼントがとどいたような…なんか絶対に間違いない確かなものを受け取ったような…
魂が震えてしまいます。

が、同時にそれとはかなりかけ離れている自分を認識してがっかりしている私もいます。三次元の世界に生かして頂いているのに、一次元、二次元を選んでいたなんて…

自分が投げたものが返ってきただけなのに自分以外のもののせいにしてたなんて…
不都合が起きたら100%自分、なんてシンプルな法則なのでしょう。

いつもいつもかけがえのない真実を指し示して頂き、重ね重ね、本当に有難うございます。

大きな愛に包まれて、たくさん許して頂いて、永い時を見守り続けて頂き、この上なく幸せです。

ビジョンさんにプレゼントして頂く海図と羅針盤を手がかりに、このブログに届く皆様の言葉を励みにして、しっかりと自分の足で歩んでまいります。
今後も引続き宜しくお願いいたします。m(_ _)m
アリア  URL   2014-11-15 20:51  

 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vision

Author:ヴィジョン / Vision
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top