経済社会の愚かさ・・・(T_T)

category: メッセージ  

経済社会の愚かさ・・・(T_T) 

12月に入り、寒い日が続くようになりましたね。
最近は、笑神ビジョン倶楽部に会員用記事ばかり書いて、
一般の記事をアップしておりませんでしたね(^^ゞ

もう一般用の記事は書かないんですか?とか、
お叱りと、激励のメールを沢山いただきました。
ありがとうございます^^。

お伝えしたい事は、大学ノートに沢山ピックアップ済み!
しかし、忙しくてなかなかにアップが出来ないでいます。
一つ一つ、アップして行きたいと思っております(*^_^*)

さて、今日は『経済社会の愚かさ!』を連想させる
2つの動画をご紹介させて下さい。
 


1つ目は、企業の宣伝用につくられたものですが、
ダウンジャケットの真実が描かれております。


2つ目は、豚さんの真実です。
さて、このたった2つの映像ですが、資本主義社会の
愚かさが凝縮されています。


ここから、あなたは何を感じ、どう生きますか?
ここでは、善悪を問いたいのではありません。
あなたが、どう生きるか?それだけなのです!
 



※では、1つ目の映像です。(1分57秒)
世の中に出回っているダウンの多くは、
強制的に餌を食べさせられたガチョウから、
生きたままむしり取られたものだ。
 



▼プラッキングとは一体?
- 従来のダウンは恐ろしいビジネスです





※では、2つ目の動画です。

 【報道されない真実】檻の中のブタ。
 「悲しすぎる一生」(動画:3分42秒)
 


資本主義社会は、大量生産、大量消費に走り、
豚から本来の暮らし方を奪う、あまりに残酷なシステムを
産みだしてしまいました・・・。
 


豚は、本来、好奇心が旺盛で清潔好き。
仲間たちと共に暮らし、泥や水浴びで健康管理をしている。
そして、親子の愛情がとても深い動物なのです。

しかし、多くの日本人が食べている豚は、
本来の姿ままでは育っていない。
極度に狭い「妊娠豚用ストール」という檻の中に
閉じ込められているのです。


その檻の中で、豚たちはケガや病気に苦しむだけではない。
運動不足による筋力の低下、骨の弱体化にも苦しんでいる。
実際運動不足のため、起立ができなることもある。
その時には治療を受けるのではなく、淘汰、つまり殺される。

日本で飼育されている母豚は、83%がストール、
またはクレートと呼ばれる檻に閉じ込­められており、
体の向きを変えられない、拘束器に入れられている。
2013年からEUでは禁止、
米国やオーストラリアなどでも規制が始まっている。

▼妊娠豚用ストールの廃止を




※しかし、これが経済主義の末路です・・・(>_<)
競争原理のなれの果てです・・・。

ビジョンは、○○反対!等と言いたいのではありません。

命への感謝はどこへ行ってしまったのでしょうか?
このどこに、愛や感謝があるというのでしょうか?

命をいただくという事は、こういう事ではありません。
命を戴くという事は、神様を戴くのと同じ事!

神様からお預かりしている、この御宮の為に、
この悲しい食材を戴きたいとは思わないのです・・・(T_T)

命への敬意と、生き物への感謝、そして神様への感謝と共に、
我々は、この肉体を維持させて頂いているのです。

一体、自分達人間は何をしているでしょうか?
どこに向おうとしているのでしょうか?
こんな事ばっかりやっていたら、そりゃ出口なんか無い!

食べ物は、自給自足が基本ですよね。
誰かを頼るのではなく、自分たちで自給したいのです。

皆で力を出し合い、肩寄せ合い、人同士協力し、
自然と調和して、感謝をしていただける社会を創らねばなりません。

そもそも、食べ物は、売りモノではありませんから!
そこから、今一度、真剣に考え直す時です!!

全て、食べ物も、何でもかんでも、お金を出して買うという事の、
おかしさに、目を覚ますべき時だと思うのです。


世界は八百長で出来あがり、新しい原理の社会の誕生を、
今か?今か?と、待ち望んでいるかのようです♪


NEW VISION の誕生を世界が待っています。
しかし、現状を知らないお子茶まだったら、その必要性にも
真実味が感じられません・・・。

見て見ぬふりをするのも、騙されている事と同じ!

あなたが、心底、新しい社会の誕生を願い、
その様に生き、その様に実践する事でしか、
新しいノアの箱舟は、浮上しないのです。




★新しい自分に生まれ変わりたい方!
★お人の役に立ちたい!と願う方!へ。

『笑神ビジョン倶楽部』 第二期生:入会案内です♪


http://newvision.jp/blog-entry-71.html
※「スピ系大好きさんへの警告♪」の記事の
下段の方に、申込のご案内がございます。


※このブログを応援して下さる方は、
↓3つのリンクを1日に1回ずつクリックをお願い致します(^_-)
 

『より多くの方々にお伝えしたい』の願いを込めて。
★応援クリックをよろしくお願いします♪  
 ▼ ▼ ▼

スピリチュアル ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体
2014_12_10

Comments

ブログのアップありがとうございます。 

ビジョンさん、こんばんは(*^_^*)
お忙しい中の、ブログのアップ誠にありがとうございます。
目を見開いて、画像を拝見致しましたT_T
私は、ビジョンさんのブログに出会わせて頂くまで、平気で牛さんや、豚さんを食べ、何の疑問も持たずにダウンジャケットを羽織っておりました(._.)
何も考える事もなく、お店に並んだ商品を当たり前の顔をして、買わせて頂いておりましたT_T
ビジョンさんのブログに出会わせて頂きまして、きちんと考える事を、体を使わせて頂く事を学ばせて頂き、少しずつ動けるようになって参りました。
私は、家庭の主婦でありますので、毎日ご飯を作らせて頂いております。
この度の、記事を拝見致しまして、益々毎日の献立を考えて、感謝を込めて、お料理させて頂きます。まずは、出来る事から、始めてみます。
ありがとうございました(*^_^*)
きちんと考え、動きます(*^_^*)
ゆき  URL   2014-12-10 17:15  

消費者にも責任 

ビジョンさん、皆さんこんばんは^^

師走の慌ただしい中、ブログ更新ありがとうございます。
お疲れではないですか?

ビジョンさんのブログを読ませていただいてから、
料理をしたり、食事をするときは、頂く生命に感謝していましたが、
ダウンの真実は知りませんでした(>_<)

まさに大量生産の成果主義ですね(>_<)

これは、生産者だけの責任ではなく、
安いものばかりを追い求めた消費者の責任でもあると思います。

私たち消費者も、考えなおさないといけないですね(>_<)

これからは、今まで以上に、衣食住何事にも感謝して
いきたいと思います。

これから、年末年始、色々な場面で色々な食事を
頂く機会も増えると思いますが、
深く感謝しながら頂きます。

今回も、貴重なお話をありがとうございました<(_ _)>

とゆ  URL   2014-12-11 00:35  

ありがとうございます。 

ビジョンさん

お忙しい中、記事を更新頂きありがとうございます。

この度は、私がいかに無関心で、愛が欠如しているかということに、
改めて思い巡らさせて頂きました。

そして、ただひたすらに、私の愚かさのお詫びと
心からの感謝を捧げさせて頂きました。

無関心という愛の欠如により、無自覚にも愚かな振る舞いを続けてきたことに、ただただ頭を下げさせていただき、
せめてものお礼と感謝の気持ちをもって、戴いた命を大切に使わせて頂き、
そして、これからの選択の仕方、生き方を変えさせて頂きます。

また、これからの私達は、社会はどう在るべきか、想いを巡らせて、
ビジョンさんのお知恵もお借りしつつ、
一人の人間として、また、社会の一員として私の在りたい姿を模索し、
試行錯誤しながら、行動に結ばせて頂きます。

貴重なメッセージを賜り、本当にありがとうございました。
にいのん  URL   2014-12-11 06:20  

 

ビジョンさん、皆様、おはようございます。

ビジョンさん、更新記事ありがとうございますm(__)m

ダウンジャケットの生産方法の事、初めて教えて頂きました。
豚さんも料理で出てきたり、スーパーで商品として並ぶ前の事は知ってるはずなのに、生産の現場を気付かないふりをして、見て見ぬふりをしてきたのが私自身の現実だと思いました。
まるで自分を誤魔化してきたように・・・

ダウンにしても豚さんにしても、生産方法や飼育法を変えればいいのかというと違う気がします。
真実を教えて頂きました。にもかかわらず、衣料にしても食にしても、見て見ぬふりをしたり、社会や経済のせいにしていては後ろめたさのゴミが自分自身の心に溜まっていくのが分かります。

自然と調和し共に生かせて頂く時に、どんな愛と感謝を持って行動するのかを行動の指針として心に刻ませて頂きます。自然の中に生かされてる喜びに、生活の中で常に感謝させて頂ける自分でありたいです。

メッセージありがとうございましたm(__)m
日人(ヒヒト)  URL   2014-12-11 09:18  

 

ビジョンさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

以前紹介していただきました、甲田光雄先生の『奇跡が起こる半日断食』
読ませていただいてから、一日2食、実践させていただいております。
正直これまで、一杯のお味噌汁がこれほど美味しいと感じたことは
ありませんでした。
驚くほど体調が良くなり、ご飯=いのちを頂くありがたさを
実感しております。

いのちを大切にする暮らしを実践しようと考えたら、
身の回りの物すべてが当てはまりますね。

今は買い物をするときは、生産者さんの健康や地球環境に
負担をかけないものを選ぶようになりました・・・が、
どうしてもコストがかかりますので、出来る範囲でコツコツやってます。

田舎に移住して、半自給自足の暮らしをしたいとか、ぼんやりと
考えていたのですが、まずはプランターで、ハーブやお野菜を
育ててみます♪

人と動植物の共生の乱れが、今の地球環境の悪化に
繋がっていると想います。
今までは罪悪感に押しつぶされそうになっていましたが、
もう迷わずに前進出来ます。
ビジョンさん、本当にありがとうございます!

まめしー  URL   2014-12-11 11:20  

 

ビジョンさん、皆さんこんにちわ

つくづく 人間ほど残酷な生き物など存在しないと思う今日この頃です。
印鑑を作る為に象の爪を剥ぐ
カバンを作る為に ワニの皮を剥ぐ

大理石で家を、台所を飾りたてる為に 山を削る
私の地元の山は、良質な大理石だそうで、子供の頃から
山を眺めてきましたが、無残な光景です

山の神が話せるなら
ワニや象や豚や牛が言葉を持つなら何を話すのでしょうか?

1元の世界のこの世の中
人間だけの世界が繰り広げられてる

地球・山々、海、川は人間だけのものではない。
動物の命も人間が決めるものではない

これだけ、発展している日本にどうして、これ以上の道が必要なの?
どうしてこれ以上の新幹線のスピードが必要なの?

どこもかしもも、人間だけの為のこの世

まさに 一元の世界
私に何が出来るかわからないけれど

自分に向き合う
不都合に気がつき 掃除をさせて頂く

コメントを書く事がスムーズにいかない訳が
少し解りかけてきてます

感動しました・・・
素晴らしいです・・・・

もう 言葉だけじゃないぞ
マコトから、行動の時なのだとの
お知らせを頂いているのだと感じています

このブログ・ビジョンさん・皆さんと
お逢い出来たこと この必然心から、嬉しく思います
幸せです

ありがとうございます 感謝





kei  URL   2014-12-11 11:59  

 

ビジョンさん
記事更新ありがとうございますm(__)m

私はこの春からデパ地下の生鮮食品売場で働いています。
閉店後にゴミ袋に入れられた売れ残りの惣菜やお肉 魚などを日々 目にしております。
仕事をしていると色々見えてきます。

販売する側は いかに売りさばくか
お客様もいかに安く手に入れるか
格闘技のようです。
販売方法もこういうやり方で販売されていたのかと 知ることもあります。
ここでは詳しく書けませんが…

お客様に対しても
コソコソと試食だけして逃げていく人、文句ばかり言う人、値引きばかり要求する人…色んな方がいらっしゃいます。
(もちろん気持ち良く買って行かれる方もいらっしゃいます)

次第に嫌悪感を抱くようになってきてました。

この時はガッツリ スピにはまってましたので『この職場 お客様たちは私を写す鏡、私の中にこのような思考がある』と解釈してました。

働き始めて半年ほどして こちらのブログに出会いました。

『神に捧げつつ頂く』このメッセージを読ませていただいた時に、
何故、私がこのタイミングで
この仕事をして
何故、この経験をしているのか
疑問に思っていたことの答えがわかったのです。
と言うか 大きな岩石に書かれた答えを頭に落とされた と言った方がぴったりです。

『まだ気づかぬか、まだ気づかぬか』と次々とお客様を送って下さっていたこと。
気付かせるためにこの職場でなくてはならなかったこと。
次々と理解が起こりました。
全て責任は 私でした。

私にできること
最初に手に取ったものを買い、キズがあったとしても戻さない
手前にあるものから、賞味期限の一番古いものから買う
頂く時は感謝して頂く…
小さい行動ですが実践し続けていきます。

最後に今ちょうど読んでる本に出てたので紹介させてください。


『殺すなと叫ぶ人らの瞳より
眼指し(まなざし)深し鯨捕る人
(金 叔子 朝日新聞1985)』


みかん汁














iPhoneから送信
みかん汁  URL   2014-12-11 18:48  

鏡 

ダウンやブタさんの映像見ました、ドキドキして見たくない自分がいましたが、勇気を出し現実を見なくてはと見てみました。

いつも近所の犬屋さんの子犬たちが、小さな檻にパンパンに入れられて、暑くても、寒くても外に置かれているのですが、その前を通る時、いつも苦しく、悲しい気分になっていました。
でも映像を見て、私も同じだとつくづく自分の愚かさを知りました。
命を頂き生かされている自分。
気、になっていたのは、自分の姿が写っていたのですね。人が一番残酷だなーと思いました。
ayaka maro  URL   2014-12-12 23:23  

食べ物 

ビジョンさん こんにちは

このブログを読んでから数日、
食事の片付けをしていたとき
今日は炭水化物ばっかりだったなぁ
と、ふと思いました。
その後、いつの間にか食事が
動物、植物に限らず命を頂いてることがすっかり
抜け落ちていて、栄養素でしか考えなくなっていることに気づきました。
これこそが頭でっかちの逆子
私はその代表者です(T_T)


シーザー  URL   2014-12-15 15:07  

アスパルテーム 

ビジョンさん お疲れ様です

今、以前からのブログ読んでいるところです。
アスパルテームのところを読み、共感しました。
母の死をきっかけに、医学を100%信じていた私の中の何かが、変わってしまたのです。
30年くらい前です。可笑しい可笑しいと思いながらたどり着いたのが、玄米食
その頃言われていたことが、今現実になっているのです。
飲む水はあっても、買って飲まなければならない。
食べもはあっても、食べるもがない。ホルモンの関係で子供の数が減る
当時はピンときませんでしたが、すべて当時聞いてきたことが、そのとうりに
なってきている事に、やっぱりねと・・・
四足動物をたべたらいけません。なぜ?
と、自分なりに色々調べていくうちに、とんでもないものを知ったり。
買い物にいって、材料を
手にとり怖くなって何も買わずにかえったこともありました。
神様は私たちが地球で生活できるように、麻と竹を お与えになられたと
いうことを知りました。
どちらも、成長が早く何にでもできるという
本当に、今の食をみていますと これからとんでもないことが起きるのではと
思ってしまいます。
どうぞ、若いお母様がた お袋の味がコンビニの味 スーパの味とならないように
願うばかりです。
人それぞれと言われそうですが、せめて せめて自分の口にする物は、
十分吟味してください。
体を養うことは、命を養うことだと思います。
ビジョンさんのおっしゃってますように?
家畜、奴隷その世界から抜け出すのもあなた 抜け出さないのもあなたです。
今は、いろいろ開示 されていますので、私が学んだときよりも
はるかに学びやすいと思います。
但し常識に囚われていてはだめです。
常識は落とし穴でもありますので。
 ビジョンさん ありがとうございます ありがとうございます
                              koko
水谷 香子  URL   2015-03-25 15:59  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

応援クリック♪

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

注目の本!


ランキング応援♪


プロフィール

ヴィジョン / Vision

Author:ヴィジョン / Vision
_____________
▼共に生きる、共に生きよう

あなたの苦しみや悲しみを
少しでも分けてもらえるなら。
あなたの癒しに少しでも
なれるのなら。

あなたの希望に少しでも
お手伝いできるのなら。
あなたが勇気を振り絞り
その一歩を踏み出すための
お手伝いができるのなら。

生きている価値が
生かして頂いている価値が
この世に生を受けた価値が
あると思えるのです。

人はみな、ほんとうは
誰かに喜んでほしいのです。
誰かの役に立ちたいのです。
その為に生れてきたのです。


ニックネーム  ヴィジョン

自己紹介 20代のに様々な未知の世界を体験。その後、真実の探求を始め、世界の全ては八百長で成り立っている事を知り衝撃を受ける。その後、政治の裏の仕組み、経済の裏の仕組み、精神世界の裏の仕組み、人間の生まれた訳、人間の生きる目的等を体感し、その全てをお伝えしたいという一心で、2014年ブログをスタートし、2015年 NEW VISION PROJECTをスタートさせる。


人間の時の氏名  わすれがち
性別  おとこ
年齢  おじさん
学校  おもいだせない  
住んでいる所  いなか
生まれた所  もっといなか
趣味  たびとおんがく
特技  あるきおなら
言語  やくさんかこくご
食べれない物  ぎゅうぶた
理想的な死に方 わらいじに
地球に来た記憶  ある
その時発した言葉 いやだ~
人類の行く末   みちゃった 
次の転生    もうないのだ
魂の最終段階  かんどうてき

★宇宙的魂ランク おちこぼれ

             _

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※なるべく全てのメールに返信を心がけておりますが、多忙に付きお返事できない場合もございます。ご容赦くださいませ。            

Twitter...

QRコード

QR

Amazon商品♪










page
top